10/6(木)ガレキの太鼓 新作公演『「没入すると怖いよね、恋愛」の略で没愛』(サテライト生配信)

2009年の初舞台より『演劇をやりたくてたまらない』という衝動にかられた有志で演劇活動を続けてきたガレキの太鼓。サテライト公演などコロナ禍で様々な挑戦をしてきた同団体が恋愛ホラースペクタクルと銘を打ち、「東京」と「田舎」を舞台にした恋愛と結婚の物語を繰り広げる。


東京・下北沢で上演される舞台を全国4地域で同時サテライト生配信上演。東北では唯一の開催地となるシアターキネマティカで、ガレキの太鼓の新作をお楽しみください。



ガレキの太鼓新作公演

『「没入すると怖いよね、恋愛」の略で没愛』

脚本:舘そらみ

演出:舘そらみ → 伊藤毅(やしゃご)

出演:異儀田夏葉(KAKUTA) / 富川一人(はえぎわ) / 稲葉佳那子 / 小角まや(アマヤドリ) / ホリユウキ / 奥田 努(Jr.5 ジュニアファイブ) / 日高ボブ美


●詳細

シアターキネマティカでの公演は、東京・下北沢からのサテライト生配信上映となります。


【日時】

 2022年10月6日(木)19時〜(開場18時〜)


【会場】

 シアターキネマティカ

  ※専用駐車場はございません。近隣のコインパーキング等をご利用ください。


【鑑賞料金】

 無料(別途1ドリンク代 500円のみかかります)


【ご予約】

 不要(定員30名)


【主催】

 ガレキの太鼓


<同日開催!アフタートーク(サテライト生配信)>

 ※本編終了後、約20分のトークショーがございます。

ゲスト:都市ボーイズ・はやせやすひろさん

YouTubeチャンネル登録者数24万人の怪奇ユニット。

都市伝説や怪談、オカルト話を配信。

Toshi Boys Official Web Site ⇒ https://www.toshiboys.com

Twitter ⇒ @hayase314


●石巻会場のサテライト公演に関するお問い合わせは

 石巻劇場芸術協会(kinema@r-ishinomaki.net)まで



●サテライト生配信

東京の劇場公演と同時に、全国各地域の公民館や施設に“サテライト会場”を設置し、演劇公演の『ライブビューイング』を行う。「決められた時間に、会場に足を運び、作品を見る」 ことで、より生に近い演劇体験を提供できるのではないか、という思いから同団体が取り入れた観劇システム。



<作品あらすじ>

目に見えるものだけ信じてる、そう思って生きてたら、

見えないものたちに殺されかけた。


2021年秋、突然やってきた夢のような恋。

信じられないほど、ズブズブ幸せ!

出会って1ヶ月で、結婚を決意。


結婚相手の田舎へ、彼女はご挨拶に。

ここから人生変わっちまった。

待っていたのは魑魅魍魎に、四面楚歌。

「自分を完全に見失ってしまった」彼女は日記にそう書いた。


結婚って、大変だとは聞いていた。

でもここまで価値観揺さぶられるとは聞いてないし、

ここまで死にたくなるとは聞いてない。



<ガレキの太鼓>

2009年に舘そらみを中心に若々しく旗揚げ。その後⻘年団リンクとして活動し、のちに独立。どうにも演劇がやれなかった日々を経て、2020年から、誰もが名乗れる「オープン屋号」として楽しく再開。

劇団や既存のしがらみから解放された状態で、演劇をやりたい人がやりたい時にやる。

自由に、新鮮に、愛を持って。そんな人たちです。

全国津々浦々で「流しの演劇」や、カンボジアでの劇場作りをやる予定。本気。