top of page

【演劇】2/3~2/11 シアターキネマティカ演劇プログラム「FISH BOOK」 vol.2

宮城県石巻市で開催する演劇プログラム「FISH BOOK」
シアターキネマティカ/石巻劇場芸術協会がおすすめしたい作品を複数週にわたって上演。今回出場するのは、石巻にゆかりある作家・俳優が所属する二団体。
vol.2に設定したキャッチコピーは “laugh at our lives” (私たちの命を笑え)


「FISH BOOK」とは…

シアターキネマティカが2022年より始動した演劇プログラム。キネマティカがおすすめする舞台作品を複数週に渡って上演する。2022年のvol.1では、feblaboによる『はこをつくる』とキコ/qui-co.による『トリコルド』を上演。回ごとにキャッチコピーやテーマを設けつつも、ジャンルレスに舞台作品を届ける。



【vol.2 詳細】


●スケジュール

<1週目>

2024/2/3() - 4()

うさぎストライプ『ゴールデンバット』


上演時間:約65分


「いしのまき演劇祭2017」で好評を博した宮城出身の女優・菊池佳南(青年団/うさぎストライプ)による一人芝居。昭和歌謡曲で紡ぐ、二人の女の人生。


作・演出 大池容子

出演 菊池佳南


[あらすじ]

何度も芸名とキャラクターを変えながら、東京で地下アイドルとして活動していた梅原純子。彼女がたどり着いた昭和歌謡曲中心のライブスタイルは、池袋の路上で誰にも相手にされず歌い続けていた老女・海原瑛子を真似たものだった。純子は、五十年前に宮城から上京した瑛子の人生を紐解いていく。



<2週目>

2024/2/10() - 11()

神とイエローケチャップ『BLUE 3 COMEDIES』

上演時間:約90分


石巻市出身の俳優、脚本・演出家も務める小林四十が「神とイエローケチャップ」として凱旋。劇場にこだわらず、カフェやBar、楽しそうな場所ならどこでも上演可能なネタを携え、最小限のセット、シンプルな演出で最大級の笑いを観客に届ける3人組。


脚本・演出 小林四十

出演 小林四十、水希友香、中村高華


[演目]

1・『嘘でいいから』

2・『カントリーガール』

3・『漫画家とは』


ゲスト出演 rino


1990年12月19日 東京生まれ。

3歳でクラシックバレエを始め、10歳より東京ジュニアシティバレエ団にてバレエを学ぶ。2000年〜2004年東京シティバレエ団主催の「くるみ割り人形」に出演。2009年より関東大手テーマパークダンサーとして多くのステージショーやパレード等に出演。



●上演日時

<1週目>

 2/3() 18:00 開演 うさぎストライプ 【チケット完売】

 2/4() 14:00 開演 うさぎストライプ 【チケット完売】


<2週目>

 2/10() 18:00 開演 神とイエローケチャップ【チケット完売】

 2/11() 14:00 開演 神とイエローケチャップ【チケット完売】

 ※各回、受付開始・開場は開演時刻の30分前となります。


●会場

 シアターキネマティカ(〒986-0822 宮城県石巻市中央一丁目3-12)

 ※施設に専用駐車場はございません。お車でお越しの方は近隣のコインパーキング等をご利用ください。


●料金

 各回 一般/1,500円

 高校生以下/無料

 リピーター割/一般料金より500円引きとなります

 ※各回定員30名・全席自由席・未就学児の入場不可


 ★お得な2公演セット割/2,000円【ご予約のみ】

 (2,000円で2公演を観賞可能)



●特別企画

 カフェスペースにてコラボメニューやコラボイベントを出店予定



●ご予約・お問い合わせ

 ※全席完売となりました


・予約フォーム

・電話(シアターキネマティカ/カフェCityLights)

 0225-98-4765(水・金・土・日の11:00〜17:00)


・メール(石巻劇場芸術協会)

 ※ご希望の公演日時、ご予約者名、人数、予約の種類をご記載ください。




主催/石巻劇場芸術協会

【実施】令和5年度宮城県NPO等による心の復興支援事業


Commentaires


bottom of page