_j1L8e8-.jpg

Baypark

石巻で「ベイパーク」といえば、知る人ぞ知るかつてあった遊園地の名。彼らをエロスがテーマの「R」になぜ呼んだのかというと、まさしく楽曲にセクシーさを感じていたから。石巻のロマンチックなリバーサイドシティを想起させてくれる。彼らのリリックには、夜や、街や、男女の関係を描写しているものが多い。それはBayparkという名にもよく現れており、夜の煌びやかに寂しげな遊園地や、中原中也の「サーカス」を想わせる。彼らの楽曲は、ぜひ夜の石巻で知っていただきたい。

●Baypark
宮城県石巻育ちの幼なじみ5人からなるhiphopクルー、Baypark。2年前から活動を始め、今年の8月に待望の1st album「BAY PARK」をリリース。豪華なトラックメイカー陣を迎え、「Cappuccino」、「misty」を含む全16曲で構成されている。LIVE活動にも精力的に取り組み、宮城県を始め、渋谷、大宮、静岡など各地でその活動範囲を拡げている。流行にとらわれず常にフレッシュな音楽を発信し続けている。